ひぐらしのなく頃に業考察ブログ

2020年放送開始した、ひぐらしのなく頃に を考察

ひぐらしのなく頃に業 鬼騙し編2

ひぐらしのなく頃に業 鬼騙し編2ストーリー概要

6/15

 梨花の服に何かのマークが付いていた(カケラの外の世界)詩音と同じ学校?

 そして「鬼騙し編」へ・・・

 恐らく、「鬼騙し編」の世界に梨花が入り込む「生まれ変わり」が起こった

 圭一、雑誌を持ち帰った

 

6/16

 放課後ケンタ君人形を救出

 圭一はレナの顔が時々怖く見える

 圭一には何故か「鬼隠し編」の記憶が少し残っている

 鬼隠し編の記憶が残っていたのは、前回放送では「罪滅し編」くらい

 

6/17

 登校中、圭一と魅音とレナで会話。富竹の話をする。その時に圭一は冗談で富竹の事を「探偵かスパイ」と言った。その時のレナの表情が変

 

6/18

 特になし

 

6/19

 綿流し 富竹は演舞を観ずに、約束があると言い、離れようとする

 梨花は富竹の頭を撫でた

 

 

注意:「ひぐらしのなく頃に」を全て理解していない人にとっては、ネタバレ要素が多数含まれています。

 

 

 ひぐらしのなく頃に業 鬼騙し編2時点での考察

  圭一に「鬼隠し編」の記憶が少し残っていたのは、何故?

 「鬼騙し編」は、どの位置のカケラなのか・・・

 

 

 梨花の体が大きく、詩音が着ている服と同じマークが付いてた?

 梨花が生きて昭和58年を乗り越えるルートは、今までにあっただろうか?

 鬼隠し編× 綿流し編× 祟殺し編×

 目明し編× 罪滅し編× 皆殺し編×

 原作に忠実な進行ならば、祭囃し編しかない

 しかし、羽入の「巻き戻す力」は弱まっていたはずなのに、何故戻れた?

 

 圭一が冗談で言ったであろう、富竹の話を聞いて、レナの表情が変化したのは、圭一の疑心暗鬼ではなく、当人の問題。圭一はレナの顔を見ていない。

 レナは何かをした・・・?

 「罪滅し編」ではレナは、自分の父親が美人局でハメられそうになった、関係者2人・・・・リナと鉄平を殺害して、遺体をゴミ山に隠していた。

 鬼騙し編では・・・?

 

 鬼隠し編では、富竹は罰ゲームと称して、服にマジックで書き込みされていたが、鬼騙し編では無し。

 梨花が頭を撫でるのも不自然。鬼隠し編では無かった。